アフィリエイトASPとは?

ASPとは、アフィリエイトサービス・プロバイダの事を指します。

 

アフィリエイトサービスを提供するサービスを仲介して提供してくれるサービスになります。

 

アフィリエイト活動をする場合、ほとんどの人が登録するサービスになります。アフィリエイトしてほしい企業がASPに集まり、アフィリエイトしたい人がASPからアフィリエイトする案件を探すんですね。ASPはアフィリエイトサービスを見つける為の、整理屋であり、仲介業をしてくれるのです。

 

国内にはASP自体、100以上の業者があります。その中でも、アフィリエイトしているテーマによって適している、サービスがあります。また、同ジャンルでも、報酬や案件の差がある場合もありますので、適するASPを見つけ出すことは本当に重要になります。

 

ジャンル別紹介

当サイトでは、アフィリエイトASPを大まかに3つに分けています。

  • アフィリエイトで一般的と言われている、物販アフィリエイトASP
  • 情報商材という特異な分野を扱う、情報商材アフィリエイトASP
  • 広告形態としては、採用しやすい、クリック報酬型ASP

 

それぞれ、アフィリエイトサイトのテーマやノウハウによって採用するASPが異なってきます。

 

物販アフィリエイトASPは、報酬単価も高く、一般的に認知しやすく、信用性もある商品なので、成約はしやすくて、報酬単価も高いです。情報商材アフィリエイトASPは、報酬単価がダントツに高いのですが、商材と言う媒体と、購入するまで中身を見ることが出来ない為、信用性が低いデメリットがあります。

 

クリック報酬型ASPは、報酬単価が低いのですが、クリックされるだけで報酬が入る為、報酬発生率が高いです。成約等必要もありませんので、アクセスを集めるだけで報酬発生する為に、成約に繋げる文章等も必要なく、敷居が低い広告と言えます。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ